底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

雑記

昔を思い出す

ふと、ホームで祖母に呼ばれた気がした。 振りむいたけど、そこにはすれ違う他人ばかりで そりゃ、そうだと電車に乗った。 電車に乗りながら、なんとなく昔を思い出していた。 思えば、小、中と親友と呼べる人物はいなかった。 まぁ、高校にもいなかったのだ…

どこにいくのか

ナイスミドルになりたいと思ったのはいつのことか。 多分、2年ぐらい前にの事だったと思います。 後ろから追いかけてくる子たちが自分の道を探す そんなお手伝いができる様な人間になりたいなぁ、と本気で思って あれこれ考え、挫折を繰り返しながら、やっ…

悪くは言えない、怖いから

私がいくつか相談会社を回ったという事は話したでしょうか。 引きこもり、ニート。そういうものは社会的な問題で、 それを解決しよう!という体裁だけを整える為に、 国と市はそういう事業を手掛けています。 まぁ、ほとんど無駄に税金が消えていくのですし…

一休み

今週は祝日があったのでいつもより 出かける日が少なかった。でも、逆にその所為か無駄に疲れていた。 訓練校を学校と思った事はなかったのだが、 夏休み明けの登校の事を思い出した。 とてもつらい。 帰りに医者に行ってきた。 とりあえず検査をするほどで…

積むのは長く崩すは早い

どうも設定がうまくいかなくなった。 またもや設定だけでかれこれ数時間である。 前もあったが、どうやらwindowsのバージョンとか まぁ、何か原因があるのだろうが、その辺はさっぱりである。 必死に積み上げても、大体の場合こんな感じで一瞬で崩れていくの…

未熟に食いしばり

逃げ出したくなる瞬間というのがたくさんある。 多くは周りに比べて自分の能力が低いと分かった時だ。 今日もそうだった。私は今の理解が精一杯で 周りの人の様に質問が出てこない。 悔しい、悲しい、帰りたくて仕方ない。 家に帰ってふて寝したい。 そうい…

ニートの就職とは

昔、ハロワに行けば就職できると思っていた。 話を聞いてくれると思っていた。助けてくれると思っていた。 まぁ、今となっては甘い考えだ。 ハロワが就職の支援をしてくれるとか、話を聞いてくれるとか、 そんな事はない。するのは、就職支援というなの 定型…

虚言癖

昔、何かにつけて嘘を言っていた事を思い出す。 自分が大きく見られたかった、自分が偉く見られたかった。 そんな所だと思っていたのだが、まぁ、要するに 母親はおらず、父親も仕事で祖父母は早々に亡くなってしまったので、 家では一人だった。見てくれる…

塩対応

この数日、父に対してもの凄く塩対応だった気がする。 というのも、あの人はものすごく面倒くさがりやなのだ。 「何かあったらこれで連絡して」と電話の子機をおいておくのだが、 ちょっと転がして場所が分からないと、階段まで来て呼ぶのだ。 分かる訳がな…

見えないエネルギー

エネルギーを使い切ってしまう事がある。 そうすると、眠くて眠くて、とにかく眠くて 布団で横になってしまう。 1時間だけと眠って、翌日になっている事も多い。 体が休みを求めている結果なんだろう。 最近、そういう事がしばしばある。 といっても、大体…

3連休

明日から3連休。 昔なら喜ぶところだが、今はそうでもない。 此処をどう使うかで今後が変わってくる、そんな予感がする。 なので、2日は勉強に充てる事にする。 分からない事は多い。 しかし、いざテストを受けてみると実は分かっていた と気づくこともある…

遅れたままで居たくない

少し前、言われた事がある。 企業実習生は主に2タイプ。 すぐに質問する人。 質問せず、自分で解決したくて延々と悩む人。 この2種類だという話だった。 まぁ、私は見事に後者である。 いや、どうしてもわからないという時は質問するのだけど 出来れば限界…

わかるといえばわかる

わかるといえばわかる。 が、わからないといえばわからない。 凄い絶妙に意味不明なのだが、実際、そういう感じである。 聞かれるとわりと普通に答えているのだが、 いざ、自分で考えてみると脳みそから情報が出力されてない時がある。 なんというか、感覚的…

僕は50万馬力

自分を信じる、と思って行動している。 出来るか、出来る筈だ! 昔の様な根拠のない、虚勢の様な自信ではなく、 能力はない。それでも、頑張ればきっと出来る。君は超人だ! みたいに自分を信じている。 といっても私の周りには100万馬力の超人がごろごろ…

時よ止まれ

時間、時間、時間が足りない というのは最近、最も思っている事である。 気づけばもう2か月たっていたし、1年はすでに後半。 歳を取ってから1年がものすごく早いのだ、 そら、焦る。 1時に寝る。ギリギリまでやるが、 それでも若干足りてない。 家に戻っ…

眠り、また眠り

土日、結構の割合寝ていた。 体調が悪いとか、そういうのではなく。 ちょっと横になると、コロッと眠ってしまうのだ。 寝つきがよすぎる。 夏の間はよかった。 暑いから寝れない。くーらーで冷えてるから寝ない。 ちょうどいい温度ではなかったので眠れなか…

行って、戻って

少し前から出張だった父が戻って来た。 しかし明日また出戻りで、本当の帰宅は水曜日になるらしい。 ずいぶん、忙しいなと思いつつ、反面、昔の様だと思う。 思えばあの頃も1か月に2回は出張があった。 あの頃と違うのは、父の体調と体力だけである。 そん…

失敗の多い、1日

どうもうまく行かない日だった。 普段はやらない失敗をしたり、 変なところでぼーとしたり、 しまいには、石造りの床にモバイルバッテリーを落下させてしまった。 リチウムイオン系のものは落下が厳禁なのに、 本当駄目だなぁ、と思う。 使い続けるのが心配…

行動

色々なコミュニティに顔をだしてみたりしている。 最も、私の背景事情は話していない。 こういう時、ネットの不透明性は凄く便利だ。 信頼していないわけではない。必要ないから話さない。 ドライな様で、そうでもない。ネットというのは面白い。 狭い様で広…

悩み行く

9月に入り、此処から12月までが求人がピークになる頃だと聞いていた。 しかし、最近の様子を見ると逆に減っているのでは、という気がしている。 焦るといえば、焦る。今まではすくなくとも、えり好みする量はあったのだから。 困ったな、どうしようかな、…

メモ帳

元々、忘れやすくて頭が悪い。 でも、そんな私はメモを取ろうという発想がなかった。 というのも、取っていた事はあったのだが悉くなくしているのだ。 なので、しばらく取っていなかった。 でも、最近は取り始めた。小さなメモ帳にだ。 というのも訓練初期、…

窓辺で未来に思いをはせる

荷物を減らしたおかげで腕も痛くない、腰も軽い。 たったのあれだけ、と思ったがそうでもなかったようだ。 朝食はマクドナルドへ。 久しぶりのソーセージエッグマフィン。 昔はよく好きで食べていたなと思い出す。 朝、誰もいなくて朝食代だけおかれていた頃…

荷物を減らす

荷物の整理をしていた。 というのも、私は非才のため 訓練校で購入したテキストだけでいいか、心配& 学んでいる途中で気になった用として3冊ほどテキストを 余計に持っていた。しかし、最近その重さがダイレクトに腰に来るのだ。 仕方ないので、家でしっか…

ふと、思いたって訓練校の帰り道に進路を変えて 少し遠い場所に行ったことがあった。 というのも、面接で採用なってもこちらの道とは限らないし、 こちらの道はほとんど来ない(地元の周辺で完結してしまうため) だったら、今のうちに行っておこう、と思っ…

雨のち雨

今日は雨だった。 しかし、朝と昼はそこまででもなかった。 何時もと持ち物が少し違った今日は 何時も使うカバンと違うカバンを使っていた あまり多くの荷物はいらないし、 そうなるとこれくらいで十分か、という判断だったのだが、 失敗した。元のカバンに…

わりと焦る

すっかり寝こけていて、これを書いている頃は0時2分。 2分オーバーである。 しかし、サッカーでは確か最高で5分のロスタイムがあるのでセーフ と、いうことにして書き込みは23:59分にしておく。 さて、ついに2か月。 そろそろ仕事を探し始めないとまず…

本屋をめぐる

2カ月通い続けて、少しは知識がついた。 自覚したのは、本屋に居る時だった。 資料がなるべく欲しくて、かたっぱしから本を 見ていたのだが、どうにも微妙である。 訓練校のテキストとして購入した本の方がまだ マシだなぁと思う事も多く、 この項目がない…

チームで作ろう

チーム制作という課題に突入した。 他のチームはそれぞれなんだかものすごいものを作っていたが、 我がチームはシンプルに、今まで習った事を利用して 出来る範囲で作ろうという事になったのだった。 先生はどこか物足りなそうな顔をしていたが、 私のチーム…

台風

朝から、台風のニュースが始まっていた。 おかしい、台風はそれた筈では? と、思っていたのだが低気圧になったのは19号で、 直撃しているのは18号だった。 同時に来ると、わかんないなこれ、とか思いつつも 窓を開けた。 雨はまだ、小雨。 恐らく、関東…

プロとアマチュアの差

ふと、プロとアマチュアの違いというか その2つが何処まで違うのかと気になって調べていた。 といっても、結局その違いというのが どういうものなのかというのはついぞ、わからず。 結局、1時間ほどを無駄にしていた。 でも、ある時ふとたどり着いたサイト…