底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

雑記

予習復習

隣の人が答えが分からないというので自分の答えを教えた。 だが、この世で一番信じるべきなのは自分であると同時に 疑うべ気も自分であるとおもっていた私は 一応、周りの人と答えをすり合わせてみる事にした。 結果、自信満々な私の答えは間違っていた。 同…

職業相談

訓練校で面談の様なものが組まれていた。 学校で学んだ事、興味、どんな仕事がしたいかなど 色んな項目を書かされ、それをもとに相談を受けた。 提出したのは、悪名だかきジョブカードというものだ。 どこを検索しても良い情報が出てこないのは、つまりそう…

上手くはいっているのかもしれない

数日前からプログラムを学んでいる。 というのもほんのさわりで、 プログラムの骨格というべきアルゴリズムについて学んでいた。 簡単な問題を出されたのだが、これが以外に正解できない。 プログラミングはそこそこはできると思っていたが これはどういうこ…

自己分析

自己分析というものの大切さをどこかで説かれた記憶がある。 当時はそんな必要かぁと思っていた事も 数々のポカをやらかして年代を重ねて来た 今ではそれの大切さが身にしみてわかる。 要するに、自分の適性と立ち位置を把握するのが自己分析なのだ。 これを…

はっきりしない父

父が今日はどうにもはっきりしない一日だった。 最初の約束では今日、朝起きた後庭の掃除を2人で行う筈だった。 しかし約束の時間をすぎても父はごろごろしていた。 「あぁ」と「うん」しか言わない。 結局、30分以上遅れての作業開始だった。 無論、終了…

自家製サウナ

冷房の調子が悪い。 というのもこの冷房、私が3歳ぐらいの頃にはもうあったので 恐らく、生まれる前から設置されていたと思われる。 なので、製造30年以上のかなりの高齢者という事になる。 此処までよく持ったと褒めるべきであって、ののしるべきではな…

キャリアプラン

キャリアプランシートというものを最初に配られている。 どうやら、これはジョブカードというものと同じ あるいは似たもののようなのだが 正直、書くことがなくて困っている。 というのも、参考用紙にあるテンプレートは 職歴がある人用あるいは、大学の卒業…

久しぶりに定期を買う

定期を買った。 2枚必要になると覚悟していたのだが、 スイカにするなら1枚で済むとの事で 便利だなぁ、良い時代になったなぁと感心しつつも 昔の流れで3か月定期を買おうとした 5万円近かった。当然、持ち合わせが足りずその場で1か月へ。 そうか、昔は…

出張

父が明日、出張に出かける。 昔から仕事がら出張は多く、 幼少期、本当に忙しい時は月の3分の1以上出かけていたり 国を越えて行ってしまって1か月ぐらい戻ってこないという事もあった。 歳の所為で現場から離れて、監督に近い位置になった今、 そういう事…

ゲームで競う

昔から対人ゲームが好きだった。 友達とやるもので多いのは コンボやコンマの世界のガードが要求される 格闘ゲーム。苦手だったが、それでも 負けても負けても次は勝つぞという思いで挑んでいたし 勝った時は死ぬほど喜んだ。 何より、ゲームを通じて相手と…

手持無沙汰

やる気満々で始まると思っていた訓練も 何かの都合なのかさっそく数日休み。 このやる気をどうすればいいのかと思いつつも 小説を読みながら数日を過ごすことにした。 といっても、もう読める手元に小説も少なく それはWEB上でも同じことが言えた。 そろ…

説明のみの出席

8時に家を出た。 集合は9時半なので20分以上前に着くことになるが、 別に少し早いぐらいは問題ないだろうと思った。 電車は予想以上に混んでいて、新宿に通っていた頃を思い出す。 でも、あの頃に比べればまだましだなぁと思い、 このぐらいなら耐えられ…

リズムを戻す

9時半、という予定表を見て少しげんなりした。 9時半に集合という事は、交通機関が遅れる可能性も考えて 最低でも8時には家を出なければならない。 早いな、と感じた。 といっても高校生の頃は混むのが嫌という理由で6時半ぐらいに家を出る そんな生活が…

友人

久しぶりに友人たちと会っていた。 この場合の友人はリアルの友人で、 高校生くらいからの付き合いになる。 彼らとの距離感は不思議で、 長い事会わない事が普通なのだが、いざ会ってみると その時間を感じさせない付き合いができる。 物語の様な深い友情で…

似たものなのかもしれない

父が久しぶりに早く戻って来た。 前々から通っている腰と泌尿器の診察があるため、 会社を早引きして診察を受けて来たということだった。 腰の調子はそこそこらしいが、未だに性器の管が取れていないので そちらの調子はよくないらしい。 持病の糖尿病の所為…

縁切り

よく眠れた日だった。 前日、1時間しか眠れていないせいで昨晩は後半につれて 眠気がどんどん強くなり、最終的に読んでいた小説を投げ出して 倒れる様に眠りについた。 朝はわりと寝覚めがよかった。 やはりよく眠ると気持ちが良い。 気持ちよすぎてもっと寝…

説明会

5日午前1時、何時もの様に眠りについた。 今日の10時には説明会がある。 大体の場合、こういう時は寝付けないのだが なんだ、大したことないなと思っていた。 起床は2時。ぜんぜん大したことなくなかった。 緊張はしていないと思ったが、バリバリ緊張して…

嫉妬の心を力に変えたい

最近、嫉妬する事が増えて来た。 凄く上手い絵、面白い小説、ゲーム。 苦しくても立派に働く人たち。 そういう人たちを見るとむくむくと嫉妬の心が湧いてくる。 でも、同時に思う。 「何を頑張っていないくせに」 そう、最近の私は頑張っていなかった。 明ら…

夏がやってきた

我が家は2階にパソコンをおいている部屋がある。 しかし夏の2階はすさまじい熱気でそこにいるだけで 苦行に等しいといっても良い、今日もシャツを2枚汗で駄目にした。 冷房があるにはあるが効きが悪く、時にはものすごい熱風を吐き出してくる 時もあるた…

出来る様になるべき事

父と話をしていた。 内容は保険についてとか、 死後の家族葬はあそこに頼めとか 大家さんの家は場所は此処だから覚えておけとか そういう感じの話だった。 今すぐ死ぬという話ではないけど、長くてもあと10年ちょっとだ。 なので少しずつ家庭の事について…

車に乗って

父の車に乗って出かけた。 愛用していた散歩用のスニーカーがぼろぼろだったので 買い換えたいという事をお願いしての外出だった。 平常時は問題ないが、雨の日なると開いたと思われる穴から 水が入ってきて、一瞬で靴下がびしょぬれになる。 毎度、この調子…

過去に学べ

良い機会だからと掃除をしていた。 大体は古いものでこの機会に捨ててしまうかと 思いつつも、なぜか捨てる事ができない。 またの機会にするかと中断してそれらをしまい込むと なんとも懐かしい物が出て来た。 それは、自宅学習(数学用)のノートと修学旅行…

特に変わる事もなく

あれから1日が過ぎて、特に変わった事はなかった。 やっと、状況が動くのかと期待している気持ちは確かにあるが 事実はそんな簡単ではない訳で、これからまだ 色々苦労があるんだろうなと思うと少しゲンナリする。 といっても、去年から今年に至るまでの一年…

ひとまずの結末

いつものように朝が始まった日。 目を覚ますと雨の音が聞こえた。 「あぁ、今日は雨か……」 少し気分を憂鬱にしながらも、窓を開ける。 勢いはそこまでではない。この様子なら午後までにはやむだろう。 これなら散歩にいけるなとカーテンを閉めて食事に向かっ…

郵便を受けを覗き見る

昼、郵便を受けを覗く。 結果はまだ届いていない様だ。 安心した様な残念だったような。どっちかというと安心した という思いの方が強かった。面接では必死に働きたいという 事をアピールしたつもりだった。 空白期間の事も聞かれなかったし、 質問は志望動…

合否はその場で出して欲しい

夕方、少し早めに浴槽につかった。 何時もより1時間ほど早い時間で見上げれば窓から 夕焼けが少し差し込んでいた。 目を閉じてゆっくりしようとした時、 ガチャン!と郵便受けが開いた音がした。 そういえば明日からは数日は合否の通知が届くといわれていた…

少しずつ暑くなってきた様に感じる。 私はまだ窓をあけるだけで十分なのだが 父はこの暑さに大分まいっているらしく クーラー様の出番となった。 扇風機も買った筈だが、見れば封も切られていない。 なんのために買ったのだが分からない。 このまま未開封の…

意思疎通がうまく行っていない親子

土曜日、明日は雨ということで 庭の植物の片づけを行う事にした。 一番難問なのは木で、これがわりとでかい。 庭の面積をほとんど占有している。 元からそこまで広くない、おまけ程度の庭なので それ以外には雑草しか生えていないので別に問題ないのだが そ…

ゆっくりと過ごす

ひとまず一仕事、一仕事いえるのか微妙だが面接が終わったので 今日は気を抜いていた。 といっても起床時間は昨日より早かったのだが…… 歳を取ると眠る力が弱くなって、徐々に早起きになるというのは 聞いたことがあるが、まさか……まさか、いやたまたまの筈…

面接

朝、6時に起きる。 前日少し早めに寝た所為もあるけども 緊張していた部分もあるんだろうなと思いつつも 起きる気にはなれない。起きると嫌にでも今日が面接という 現実を突きつけられる気がして、しばらくそのまま布団に埋まっていた。 面接で何を言うか事…

前日

なんだかんだしている内に職業訓練の面接が明日になっていた。 もう少し先だったような、そうでもなかった様な 妙な錯覚を覚えているのはやはり面倒な事を先送りにしたいという 性根とまた落とされるのではという自信のなさからくるものなのだろう。 心配な…

携帯電話の使い道

私の携帯電話はめったに鳴らない。 というのも連絡してくるのは父を覗けば あと一人か二人という所で、連絡してくる人物がいないからだ。 ネットの友人たちと連絡交換しておいてもよかったのだが 四六時中かかってくる可能性があるのも面倒くさいなと 結局、…

迷いは続く

自分は今、どこにいるんだろう。そう思う時が時々あった。 悲しい時、苦しい時、どうしても目指すべき場所が分からなくて 最終目標はあるけども、中間目標が見つからなくて 目指したいけど目指し方が分からない、そういう時期があった。 少し前まではだいぶ…

父の日

父の日というものを祝った事がない ついでにいうと父の誕生日というものを祝った事がないかもしれない。 といっても私も父に誕生日を祝ってもらった事はあまりない。 というか、「あぁ、そういえば……」と忘れられたまま 誕生日を迎えるパターンが多く、普通…

勝負運

昔から勝負運がない。 ここぞいう時、負けたり 負けなくても負けに近い結果になったりする。 2分の1でも負ける事が多い。 といっても、確率なんて偏るものなのだから いつかはマシになるだろと済ませているが それでも負ける事は多いし、負ける事に傾くこと…

年月

2時過ぎ、父からメールが来た。 病院に居るらしい。大した事じゃなく、尿道炎という事だが 最近、病院に行く頻度が多くなった気がする。 思えば夜中も頻尿で悩んでいて、よく眠れないと訴えていた気がする。 一見してまだまだ大丈夫そうに見えて たしかに少…

不安を抱えている

今日は少し昼の食事量が多かった気がする。 簡単にすませようと思ったのだけども あれも食べたくてこれも食べたくてと パン屋でパンを3つ買って、3時にはアイスも食べていた。 ひかえた方がいいとは思うのだけども、 やはり食事時は安心と喜びを感じる時間…

梅雨

天気の安定しなさを見て、梅雨に入ったんだなぁと感じる。 洗濯ものは干しにくくなり、散歩にも行きにくくなった。 傘をさして出かければ問題ないのだが、 この傘をさすのが非常に面倒だし、 靴も濡れるので雨の中の散歩というのはあまり好きではない。 とい…

意外とある距離

夕方、家の階段で父とすれ違った。 すれ違ったといってもそこまで広い訳じゃなく 人一人分しかスペースはないので ぶつかったといっても良いかもしれない。 「髪切ったね」というと 「何言ってるんだ。切ったのは日曜日だよ」 と返された。気が付かなかった…

全てをすませてひと段落

午前中、ハローワークに出かけた。 職業訓練の申し込みは今日までで、 なんでもっと早く行動しないの?と言われたらそれまでなのだが 事前の準備はすでにすませていたので、余裕がない様で 余裕をもって今日は出かけた。 しかし、此処で調整ミス。 忘れ物を…

昔ほど集中力がない

昔はなんでも夢中になれた。 釣り糸を垂らしているだけでいくらでも時間は潰せたし、 ゲームに熱中して寝わすれるという事や 本を読んでいて日が暮れるという事がよくあった。 最近、というかこの数年そういう事はあまりない。 1時間、2時間なら集中してい…

そしてまたやってくる

職業訓練の申込書を見つめながら内容を パソコンのメモ帳に打っていく。 引きこもりが長かった後遺症か、実は漢字がさっぱり書けなくなってしまったのだ。 なのでパソコンで下書きをしてから、本書きをするという 少しめんどくさい作業が必要だ。 しばらく書…

水増しするのが苦手

理由なんてやりたいからで良いと思う。 でも、そんな数行じゃ誰も認めてくれるわけがない。 水増しは昔から苦手だ。 読書感想文も前半は書きたい事を書きなぐって、 後半から書くことがなくなって失速することがあったのを思い出す。 それでもまぁ、ああいう…

そろそろまた何かを始めよう

朝、ニュースを見た。 少しずつ梅雨入りが始まっているらしい。 そうか、雨が続く日が来るのかと少しブルーになる。 天気と気分は割と連動しているし、 雨の日だと散歩はしづらくなる。 曇ってくるだけで心配になる、傘を持つか持たざるかで 5分ぐらいつぶ…

最も劣る

朝、小説を読みながら時間を潰した。 そろそろ読むものがなくなるなと考えながら次の行動について考える。 とりあえずもう一度職業訓練の面接を受けてみる方向で行く事は決めたが また落ちたらどうするんだと。 悪い方、悪い方に考えるのは良くない事だが 現…

嫌な事をする事からはじめた

意欲や勇気。色んなものをはぎとられてしまった先月。 その状態からどうしたらいいのかと悩んでいた。 仕事は見つけなければいけない。暮らせないから。 お金は稼がなければいけない。何も買えないから。 でもやる気がでないというより、失敗が怖くて動けな…

生きるだけで精一杯

やりたい事があっても 1日という限られた時間の中ではすべてをやりきる事ができない。 だからわりと一日の終わり、 「もっとこうしたかったな……」と思う事は多い。 余力があるとか、ないとかに限らず、 ただなんというか、欲張りな性格なのだと思う。 そのわ…

いつも通りの日

朝、少しだけ遅く起きる。 一度起きた覚えはあるので、二度寝。 この時期の布団は暖かく、土日はとりあえず いつもつけておくニュース番組もないので寝がちになる。 起きた後は読書。スマートフォンを片手に午前中を過ごす。 父が足がしびれて仕方ないと訴え…

自分がないという事だろう

相談をしてきた。 額に汗をだらだらとかき、足は重い。 それでも行かねばならないと決め、この後に映画があるんだ。 だからそれをご褒美としていこう!と決めて扉をくぐった。 運が良かったのか悪かったのか。担当の人が今日は居て、そのまま相談となった。 …

明日は雨らしい

行きたくない思いは募りつつも自分が決めたことだし 映画のついでと思っていくぞ! 行くぞ! と自分を鼓舞している。 天気予報を見れば明日は雨のちくもり。 そんな予報を見ると気分も曇ってくるし、 晴れの日に出直そうという逃げの思考も戻ってくる。 でも…