読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

整理はつきつつある

こんばんは、なぎなぎです。

散歩道の花はすっかり落ちて、今は緑一色。

もう春なんだなぁとしみじみ感じています。

でもすぐに夏がやってくるんでしょうね。

春が来て、夏が来て、秋になって、寒い冬が来る

少し前までは季節なんてものを寒いだけだとか

暑いだけだとか、楽しむ余裕もありませんでしたが

今は少しずつ季節を楽しむ余裕が出て来ました。

整理がつきつつあるんだろうな、と感じています。

 

停滞していた日々の終わり

専門学校をやめた後、やりたい事がなくて

とりあえずで手を出してみても何も上手く行かなくて

何時も失敗による苦痛ばかり味わっていた気がします。

上手くいかなかった時の徒労感と自分への失望感が嫌で

段々だとすべてを投げ出してただ、生きるだけの毎日。

そうやってこの7年を過ごしてきました。長い停滞の日々だったと思います。

でも最近は色んな事が変化してきて、「あぁ、やっと終わるのか」

とそんな日々の終わりを感じています。整理がつくまでもう少し

その日はそんなに遠くないと感じています。

 

就職はしたい。でもまずはその前段階を目指す

ニートを卒業したけど、社会になじめず戻ってしまう人

というのはやはり一定数いるそうです。

私も人との付き合いが嫌で、引きこもっていたという部分はあるので

上手く卒業できても即Uターン。という可能性はなくないです。

なのでまずはその前段階として人と苦労に慣れる所から始めようと思います。

まぁ、何やってもなかなか上手くいかない毎日が続いているので

苦労という意味では今、結構している気がしますので

メインはコミュニケーション力の獲得でしょうかね。

その為に職業訓練に通おうと思い申し込んで数週間。

来週から面接。そして、そのまま今月から開始という感じです。

正直、今から怖くて仕方ない! 行きたくない! 

なんて感情も結構あるのですが、頑張ってみようと思います。

ブログも終了かも? ニート卒業までのカウントダウン

職業訓練に通いだすと、私は一応、ニートではなくなります。

ニートの定義が就職の意思がないもの、職業訓練に通っていないもの

という物だからです。でも就職の意思は少し前から示していたので

そうなると私はとっくにニートを卒業していた事になりますが、

まぁ、一応職業訓練に通いだした時点でニート卒業、という形にしようと思います。

目的はその先の就職ですけどね。

そうしたら、ブログは終了かもなぁとか思います。

やめなくても毎日更新はやめて、隔日か隔週。

あるいは隔月更新になると思います。

今の時点でも結構書く事なくなってきてますしね。

でも、うーん……そうですね。

一応、就職の報告まではしたいと思っているんですよね。

どうしようかなぁー。まぁ、やりながら考えます。

社会復帰の夢をみて、そのまま終わりというのも微妙ですし

出来れば夢を現実にするところまでいこうと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

ニートという称号を背負う事になって7年。そろそろ8年。

苦痛なだけの毎日でしたがそれも少しずつ変わり始めています。

どこまで変われるのか分かりませんが、変われる所まで変わっていきたいですね。