読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

停滞から一歩進んだ日

こんばんは、なぎなぎです。

今日は何時もより食欲が出てしまい少し食べすぎたなと感じた日でした。

体重に来るのが怖い、怖い……でもまぁ、たぶん基準カロリーからは

はみ出してないから大丈夫で……しょう!

さて、今日もやっぱり作業の進みは悪かったです。

でも悩んで、苦しんで、決断して、一歩だけ前に進めました。

 

考えすぎてしまう性格。でもそれが自分だから

私はポジティブにしようと心がけていますが

その芯はネガティブそのもの。最高の結果より最悪の結末ばかりを

想像し、まず考えるのは失敗した時の事です。

今日もある決断に3日ほど時間をかけていました。

いや、結論なんて最初から決まっているんです。

でもそれを先送り先送りにして何時までも決断できないでいる。

そうやって決断が先に延びてしまうからほかの事が遅れてしまう。

悪循環なのはわかっているのですがね。

でも、しょうがないんだと割り切る事にしました。

それが自分なのだから。

まぁ、なるべくポジティブには生きようと思いますよ。

先の事を考えてびくびくしててもしょうがない。まずは飛び込んでみます。

一歩は一歩。0.1歩でもなぎなぎ流四捨五入では1である。

今日はね、本当にすこーししか進めなかったんですよ。

単位にすると0.1歩くらい。でもね、昨日はその半分も

進めていなかった気がする。ずっと悩んで、苦しんで、

ぐるぐると同じ場所を回っていた。だからそれを考えれば

今日の一歩は確かに前進です。20点ぐらいだけど、

確かに前に進んだ。だから合格! 自分に甘くたっていいじゃないですか。

厳しくしすぎて挫折するより100倍マシ! よくやったぞ、自分!

明日の為にできる事。やりたい事、やるべき事を纏める

今日は寝る前に明日、やろうとしている事を纏めてみようと思います。

悩む時期はとりあえず終わった。相変わらず停滞から抜け出て入れないけども

挫折と成長の狭間にいるけども、少なくとも明日は一歩進める筈。

そういう風に予測を立てて計画を練ってみようと思います。

計画通りに動けるかどうかはともかく、

明日の自分を想像すれば、目的地が見えてそこに近づこうと努力はできる。

やるだけやろう。できることをやろう。やりたいことをやろう。

緻密な計画ではなく少し緩くても自分がやろうと思える計画をしよう。

そう思っています。幸い、どんなに頭を酷使しても私は数分で寝付けます。

昨日疲れは明日に残らない、それだけが私の特技。

精一杯有効利用してやろうと思っています。

 

ご拝読ありがとうございました。

まだ暗闇の中ですがわずかな光明が差してきた様な気はしています。

この先がどうなるか分かりませんがなるべく良い結果が先で待っていればな

と思います。