読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

明日は面接

朝、窓を開けると樹に小さな花が咲いてる事に気づいた。

産まれてからずっと生えている樹で

何かにつけて眺めていたから、その辺の樹より

ずっと長く見ていた樹になる。

もう少ししたら花が枯れて、赤い実がなる。

すると庭はそれを食べに来た鳥の声で騒がしくなる。

ベランダが少し鳥の糞で散らかるのが困る所だけど、

樹はきるつもりはない。花が咲いて、実がなって

それを鳥が食べて、その実の種を運んでくれて

どこかで新しい樹が生える。そういう流れを大切にすべきだと思うから。

 

明日は職業訓練の面接。

来るだけで受かるといわれているので心配はないのだけど

あるとすれば道に迷わないだろうかという事ぐらい。

でも正直、行きたくない。

狭い部屋で何人かと顔を突き合わせるあの面接という物が

私は凄く苦手だ。単純に嫌いでもあるけども。

でも仕事を見つけたいならそういう事にも慣れないと行けないのだろうなと思う。

慣れるのかなぁ。慣れたいけども。

外国みたいに家で仕事できれば良いのに、というのは高望みしすぎだろうか。