読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

予定を見直す時期が近付いていると思った日

こんばんは、なぎなぎです。

昨日は少し早めに寝ましたが夢見が悪く何度か起きたので

結局、寝てリセット作戦は失敗に終わりました。

ただ、自分なりに色々な事を実践した結果、

浮かび上がる焦りも最小限に抑えられ

悪い流れは今日でなんとか打ち切れた気がします。

半年前の自分ではこうは行かなかったでしょう。

そう思うと少しは成長しているのかもしれません。

だから思いました。なら、もう少しだけ目標値を上げてみようか、と

 

更なる成長の為の挑戦

現在は一応の最終目標(就職)に向けて、日々努力を重ねている訳ですが、

先の見えない目標に向けて努力するのはとても苦しいと

わりと初期の方で痛感しました。なので、

一日に達成可能な「2時間プログラムを組む」

などの様な小目標を設定しておいて、その達成に挑む、というのが

今のスタンスです。ですが、最近は

成長を感じられる瞬間も増えてきて

少しずつですが目標に近付いているんだな、と感じました。

なので、小目標の先の中目標。

「時間はかかるが達成可能な目標」を何か設定してみようと考えています。

高すぎず低すぎない。無難なラインは何処?

高すぎると挫折する。低すぎると成長に繋がらない。

妥当なラインを設定するのも訓練の内なのだろうと思います。

難しいですね。とりあえずちょっとだけ高い場所から

必要に応じて少しずつ目標を下げていく感じで今は行こうと思っています。

スケジュールの見直し。何が必要かより何がやりたいか

来月は基本情報の試験です。受かるかどうかは分りませんが

とりあえずは落ちても受かっても資格試験の勉強は一区切り。

空いた時間を他の事に割り当てようと思っています。

その時、大事な事は「すべき」ではなく「やりたい」事を割り振る事だと思います。

成長の近道は「没頭」する事。なので只管打ち込める「やりたい」事を

中心にスケジュールを組みなおそうと思います。

5月中旬までに何とか形にしてみたい! 

あと2ヶ月、それだけあればなんとかなる筈だ! 

 

ご拝読ありがとうございました。

明日も頑張るぞ!