読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

余裕がなくなっている事に気づいた日

こんばんは、なぎなぎです。

今日は久しぶりに友人と遊んで居ました。

と言っても外で遊んで来た訳ではありません。

やっていたのは家に居ても遊べる所謂、オンラインゲームです。

約束の時間までに今日の分の作業を終え、「さぁ、やるぞ!」

と始めたもの終わってみると半分くらいしか楽しめていなかった気がします。

理由は単純、私にそれを楽しむ余裕がなかったからです。

前日の怠惰が招いた焦り

始まってからも終わるまで

「今日は作業を倍にした方が」とか「今から切り上げて作業をしよう」とか

そんな事で頭がいっぱいでした。

前日の作業の進み方が半分くらいだったので

その分を取り返さなければという焦りに常に襲われていました。

無論、急に焦って量を倍にしても取り返せる訳ありません。

普通に考えれば分りそうな事なのですが、

今日はそんな当たり前の事も分からない日でした。

変化しない現状への焦り

少しずつ自身の成長を実感できる瞬間は間違いなく増えてきました。

でもなんと取り繕うと現状はニート

1日、10日、1ヶ月。私の状況は変化していません。

そういう状況に焦れていた部分はやはりあったのでしょう。

もしかすると昨日、集中力が散りがちだったのは

「どうせ何しても無駄さ」という諦観の感情が知らず知らずの内に

浮かび上がって来ていたからかもしれません。これは良くない。

 

余裕なくして物事は上手く行かない

だからといって

焦って行動したことって大体失敗に終わりますよね。

それは当然だと思います。焦ってる時って目の前の事でいっぱいっぱいですし

咄嗟の物事に全く対応できない状況にあります。

どんなに緻密に計画しても予想外の事は1つや2つ必ずあるもの。

そういう事に対応するためにはある程度の余裕って絶対に必要なんです。

余裕を取り戻せ! まずは寝よう

まず、今日は少し早めに寝ようと思います。

うだうだと考えてしまうのは余力があるからって訳じゃなく

疲れて余裕がなくなっているのでは、と考えたからです。

いっそ、睡眠時間を削ろうとかそんな考えも浮かんで来たりはするのですが

それ、完全に悪循環になっていくだけだと思います。

なので、何をするにもまずは寝る。

睡眠時間の確保だけはしっかりと行いたいと思います。

余裕を取り戻せ! 良い事だけを考える

とにかくひたすらに良い事を考えようと思います

悪い悪い方向に考えてしまいそうになるのは

ポジティブさが足りないから。

何時ものクソポジティブを少しでも長く維持できる様に努力します。

前向きな思考を取り戻せば、焦りだって消えていく筈。

余裕を取り戻せ! 現状を再認識する

どんなに焦っても今はこれだけしか出来ない。

という事を自分で自分によく言い聞かせる事も必要だと思います。

今は無理だ、今はできない。それをよく自分に言い聞かせて、とりあえず諦めさせる。

でも、その傍ら「明日はできる様になろう!」

と闘志を燃やさせる事も忘れてはいけない。

でも燃やしすぎるとまた焦りに繋がるので加減は難しい……。

 

余裕を取り戻せ! 頑張り過ぎない。自分を責めすぎない

10割ではなく6,7割を心がける。

限界まで疲れてしまうから余裕がなくなる。

7割で良いじゃん論を忘れない。

その日、自分が上手くできた部分を探してやる。

自分ぐらいは自分を肯定してやらなくていけない。

否定の心は卑屈さを生む。焦燥感を生み、最終的に挫折を呼ぶ。

よーく考えてみることにする。今日だって褒めるべき所はいっぱいあった!

 

ご拝読ありがとうございました。

ややネガティブな日が続きますが今日でなんとか一区切りしていきたいと思います。

さーて、明日もがんばるぞ!