読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

働く事の意味を考えてみる

雑記

こんばんは、なぎなぎです。

何か昨日で月合計1000PV達成だったそうです。

へー、そんなに見られたんだーとちょっと驚き。

多分、そのほとんどが社会人でせかせかと働いている。

うーん、私も働きたい。でも、働くってなんなんだろう、と思った訳ですよ。

自分にとって働くとはなんなのか。ちょっと悩んでみようと思います。

お金の為に働く 

まぁ、普通は一番はこれですよね。

でも私の経歴だと手取り15万ぐらいのスタートになると思うので

お金をモチベーションに働けるか、っていうと微妙ですよね。

そもそも欲しい物があまりない。いや、ゲームとかは欲しいですけど。

結局、安上がりのネットサーフィンで満足してしまう気がする。

そうなると……違うな。これを理由には働けない。

 

自立する為に働く

 

自立は……したい。

これまでおんぶに抱っこでニートやってきたので

そろそろ独り立ちはすべきだと感じています。

でも、家から出るつもりはないので完全な自立とは違うかもしれない。

そうなると……これも違う。

 

やりことだから働く

これしか思いつかないなぁと思う。

お給料は安くても良い。多少忙しくても良い。

ただやりたい事を仕事にしたいと思う。

その日の成果に満足できなくて、不満を持ちながらも寝るしかない。

今はそんな感じだけども、どうせなら限界まで働いて

疲れて布団に突っ伏して、「やりきったぞ!」

という満足感に包まれて眠りたい。

 

結論

やりたいことと出きる事が一致した時

それが私にとって働き出す瞬間なんでしょうね。

1ヶ月先か、2ヶ月先か、今年の内にはなんとかしたいけども……

まぁ、出きる事を少しずつ増やしていくしかない。

1日1歩進めば就職という目標には近付いている筈。

休まず歩けば亀もうさぎを追い越す。

私は更にその亀を追い越さねばならない。怠けている時間はない!

 

ご拝読ありがとうございました。

責めてばかりもなんなので明日ぐらいは自分を褒め殺しにして

眠ってみようと思います。自分に甘くなりすぎると寝坊しそうだな……

まぁ、偶には良いのか……? 良いか!