読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

ネガティブな性格だからこそ陽気でいようと決めた事

雑記

こんばんは、なぎなぎです。

前回はたくさんのスターありがとうございます。

思っていたことを思うままに書き殴った文章にあんなに☆つけらると

嬉しいやら恥ずかしいやら……まぁ、嬉しいです。

 

さて、あんな事言ってるし結構アクティブに動いてるし

お前、引きこもりでもニートでもないだろ、と思う方、違います。

私は間違いなく引きこもりがちなニートです。

ただ、思うことあってあえて強がっているのです

事の発端

かつて思う様に行動できず、更に失敗続きだった私は

現状を打破する為にとにかく色んな事を試していました。

しかし何をやるにも空回り。

どんどん自信を失くして行き、その結果として引きこもりました。

そのまましばらく淡々とした日々を過していた私ですが、

ある日、このままでは駄目だと思いなんとかしようと思いました。

でも、頭の中に浮かぶのはネガティブな発想ばかり、

人が恐い、世間が恐い、全てが恐い。

思考は堂々巡りを繰り返し、少しも先に進まない。

どうすれば良いんだ……と真剣に悩みました。

悩み、悩んだ結果。私が択んだのは『強い自分を演じる』という事でした

ネガティブな性格だからこそ強がろう。陽気な自分を演じてみる

面白いと思ったら大げさに笑いました。

俯きそうになったら頑張って顔を上げて笑顔を作りました。

とにかく必死に必死に強がりました。

すると、少しずつそれが当たり前になってきたんです。

考えも少しずつ前向きになってきました。

その結果として、今、此処に居ます。

ちょっと前の私だったらブログをやるとか考えられませんでしたね。

今はですね、何かわりと楽しいです。

思うままに文章を書き殴るんじゃなく、

人が読みやすい様に文章を整理しようとかも思っていて

やりたい事がいっぱいあります。

どこにでも居るニート、それが私

私は他のニートより一歩先に居るとかそういう訳ではありません。

確かに就職する為に行動はしているし、勉強もしています。

でも、本音の所では逃げたい思いが常に付きまとっているのです。

そんな思いを抱えながらも、「大丈夫、できるさ」と強がって

必死に踏みとどまり続けている。

結局ね、どこにでも居るニートなんですよ、私って。

今年の目標、多くの人たちと繋がっていく

ちょっと検索してみるとはてなブログにはニートがそこそこ居る。

理由は数あれど、きっとその人たちも苦しんでいるんだろうなって思います。

そういう人たちともっとつながりたいなと思っていますが、

でも、それだけじゃなくてもっといろんな分野に興味を広げて

いろんな分野のブロガーの方たちと繋がりたいなとおもっています。

内に篭るのではなく、少しずつ自分の世界を広げたいな、なんて考えていたり。

twitterとかも始めてみようかなー、とにかく内に内にではなく

外に、外にと向かう事が目標です。

最終目標

 

もちろん、ニート脱却!

私は7年もニートをしていました。引きこもっていた時期も

繋げると1年~2年ぐらいあるんじゃないかな!

そんな私でも就職できた。脱出できたんだ、というモデルケースになって

少しでもニートの人たちを勇気付けられたらな、と考えています。

勿論、夢も諦めません。まだまだ遅くはない。

ただ、スタートダッシュが遅れただけさ! なんてね