読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

土日は休む日と思いつつも休めない

この前、ニートだって土日は休むんだ!とか言ってた気がしますが

今日は休めなかったなあと思います。

今日も今日で忙しく動いてました。

原因は焦り

状況が動かない事に対する焦りというのはやっぱりあると思います。

しかも私はもう20代後半。一分一秒が貴重な時間です。

無駄にできる時間など1秒たりともないのです。

日々募るゲーム製作への思い

お前が本当にやりたい仕事はなんだ!と聞かれたらやはりゲーム製作だと思います。

消えていた思いがふつふつと湧きあがる。抑えていた物が、抑えきれず暴れだす。

unityで何か作ってみようかな……それを成果物として会社を回ってみるとか

最もこれ以上並行してやるとパンクしてしまいそうだ……

でも、そこまで詰め込まないと自分は何も変れないのでは?という思いもある。

 

失った7年間。しかし決して無駄だけであった訳ではない

もっと早く動き出せば、とは思ってしまいます。

でもニートだったからこそ出会えた物、出会えた人、出来事。

それもたくさんあります。

何より7年前の自分はどこまでも傲慢だった。

誰もを見下し生きていた。そんな自分が今、周りの人々を見上げて生きている。

そして、何時か並びたいと思っている。

変われば変わるものです。

7年という時間は確かに多くの物を私から奪っていきました。

でも与えてくれた物もあるのです。私はそれを大事にしたい。

これからどうするか

就活はします。勉強もします。

そして、ゲームを作ってみようと思います。

といってもCG知識はないので環境はunityになるでしょう。

本を読みながらこつこつと経験を積み上げる。目標は1ヶ月で成果物を作る事。

やる事がいっぱいで可笑しくなりそうですね……

でも、どこか充実感を感じている部分もあるのです。

やりたい事をやる。その為に努力をする。

これ以上に有効的な時間の使い方はこの世に存在しない