底辺ニートは社会復帰の夢をみる

社会復帰を目指す底辺職歴なしニートの日記帳

前日

なんだかんだしている内に職業訓練の面接が明日になっていた。 もう少し先だったような、そうでもなかった様な 妙な錯覚を覚えているのはやはり面倒な事を先送りにしたいという 性根とまた落とされるのではという自信のなさからくるものなのだろう。 心配な…

携帯電話の使い道

私の携帯電話はめったに鳴らない。 というのも連絡してくるのは父を覗けば あと一人か二人という所で、連絡してくる人物がいないからだ。 ネットの友人たちと連絡交換しておいてもよかったのだが 四六時中かかってくる可能性があるのも面倒くさいなと 結局、…

迷いは続く

自分は今、どこにいるんだろう。そう思う時が時々あった。 悲しい時、苦しい時、どうしても目指すべき場所が分からなくて 最終目標はあるけども、中間目標が見つからなくて 目指したいけど目指し方が分からない、そういう時期があった。 少し前まではだいぶ…

父の日

父の日というものを祝った事がない ついでにいうと父の誕生日というものを祝った事がないかもしれない。 といっても私も父に誕生日を祝ってもらった事はあまりない。 というか、「あぁ、そういえば……」と忘れられたまま 誕生日を迎えるパターンが多く、普通…

勝負運

昔から勝負運がない。 ここぞいう時、負けたり 負けなくても負けに近い結果になったりする。 2分の1でも負ける事が多い。 といっても、確率なんて偏るものなのだから いつかはマシになるだろと済ませているが それでも負ける事は多いし、負ける事に傾くこと…

年月

2時過ぎ、父からメールが来た。 病院に居るらしい。大した事じゃなく、尿道炎という事だが 最近、病院に行く頻度が多くなった気がする。 思えば夜中も頻尿で悩んでいて、よく眠れないと訴えていた気がする。 一見してまだまだ大丈夫そうに見えて たしかに少…

不安を抱えている

今日は少し昼の食事量が多かった気がする。 簡単にすませようと思ったのだけども あれも食べたくてこれも食べたくてと パン屋でパンを3つ買って、3時にはアイスも食べていた。 ひかえた方がいいとは思うのだけども、 やはり食事時は安心と喜びを感じる時間…

梅雨

天気の安定しなさを見て、梅雨に入ったんだなぁと感じる。 洗濯ものは干しにくくなり、散歩にも行きにくくなった。 傘をさして出かければ問題ないのだが、 この傘をさすのが非常に面倒だし、 靴も濡れるので雨の中の散歩というのはあまり好きではない。 とい…

意外とある距離

夕方、家の階段で父とすれ違った。 すれ違ったといってもそこまで広い訳じゃなく 人一人分しかスペースはないので ぶつかったといっても良いかもしれない。 「髪切ったね」というと 「何言ってるんだ。切ったのは日曜日だよ」 と返された。気が付かなかった…

全てをすませてひと段落

午前中、ハローワークに出かけた。 職業訓練の申し込みは今日までで、 なんでもっと早く行動しないの?と言われたらそれまでなのだが 事前の準備はすでにすませていたので、余裕がない様で 余裕をもって今日は出かけた。 しかし、此処で調整ミス。 忘れ物を…

出来る限りはやったのだろう

朝、机に向かう。 数日かけて志望動機などを埋めたが 下書きが用紙の半分を少し超えたくらいであった。 思えば、一つ前の職業訓練の申し込み。 まず落ちる事はないという言葉を真に受けて 3行程度で終わらせてしまった様な記憶がある。 これでは駄目だと少…

昔ほど集中力がない

昔はなんでも夢中になれた。 釣り糸を垂らしているだけでいくらでも時間は潰せたし、 ゲームに熱中して寝わすれるという事や 本を読んでいて日が暮れるという事がよくあった。 最近、というかこの数年そういう事はあまりない。 1時間、2時間なら集中してい…

そしてまたやってくる

職業訓練の申込書を見つめながら内容を パソコンのメモ帳に打っていく。 引きこもりが長かった後遺症か、実は漢字がさっぱり書けなくなってしまったのだ。 なのでパソコンで下書きをしてから、本書きをするという 少しめんどくさい作業が必要だ。 しばらく書…

水増しするのが苦手

理由なんてやりたいからで良いと思う。 でも、そんな数行じゃ誰も認めてくれるわけがない。 水増しは昔から苦手だ。 読書感想文も前半は書きたい事を書きなぐって、 後半から書くことがなくなって失速することがあったのを思い出す。 それでもまぁ、ああいう…

そろそろまた何かを始めよう

朝、ニュースを見た。 少しずつ梅雨入りが始まっているらしい。 そうか、雨が続く日が来るのかと少しブルーになる。 天気と気分は割と連動しているし、 雨の日だと散歩はしづらくなる。 曇ってくるだけで心配になる、傘を持つか持たざるかで 5分ぐらいつぶ…

最も劣る

朝、小説を読みながら時間を潰した。 そろそろ読むものがなくなるなと考えながら次の行動について考える。 とりあえずもう一度職業訓練の面接を受けてみる方向で行く事は決めたが また落ちたらどうするんだと。 悪い方、悪い方に考えるのは良くない事だが 現…

嫌な事をする事からはじめた

意欲や勇気。色んなものをはぎとられてしまった先月。 その状態からどうしたらいいのかと悩んでいた。 仕事は見つけなければいけない。暮らせないから。 お金は稼がなければいけない。何も買えないから。 でもやる気がでないというより、失敗が怖くて動けな…

生きるだけで精一杯

やりたい事があっても 1日という限られた時間の中ではすべてをやりきる事ができない。 だからわりと一日の終わり、 「もっとこうしたかったな……」と思う事は多い。 余力があるとか、ないとかに限らず、 ただなんというか、欲張りな性格なのだと思う。 そのわ…

いつも通りの日

朝、少しだけ遅く起きる。 一度起きた覚えはあるので、二度寝。 この時期の布団は暖かく、土日はとりあえず いつもつけておくニュース番組もないので寝がちになる。 起きた後は読書。スマートフォンを片手に午前中を過ごす。 父が足がしびれて仕方ないと訴え…

自分に合う場所を探す

投稿したと思ったらすでに夢の中であった。 そんな出来事、あるわけないと思ったがあった。 起きれば二度寝してしまったらしく9時前。 食欲と睡眠欲だけは一人前どころか2人前ぐらいはある。 ちょっと嫌になるがそれが自分らしい。 なら、仕方がないのだ。…

自分がないという事だろう

相談をしてきた。 額に汗をだらだらとかき、足は重い。 それでも行かねばならないと決め、この後に映画があるんだ。 だからそれをご褒美としていこう!と決めて扉をくぐった。 運が良かったのか悪かったのか。担当の人が今日は居て、そのまま相談となった。 …

明日は雨らしい

行きたくない思いは募りつつも自分が決めたことだし 映画のついでと思っていくぞ! 行くぞ! と自分を鼓舞している。 天気予報を見れば明日は雨のちくもり。 そんな予報を見ると気分も曇ってくるし、 晴れの日に出直そうという逃げの思考も戻ってくる。 でも…

今年の夏はどんな夏になる

昔は春はもう少し穏やかな季節だった気がする。 この季節、窓際の席に居るのはとても気持ちよくて、席替えで 窓際になるとちょっと得した気分になっていた気がする。 最近はちょっと暑いな。暑すぎる、もう夏が来ている気がする。 晴れるとパソコンのある部…

ついでと思えば苦痛なし

最近、なんで自分があんなに頑張っていたのか分からなくなりつつあった。 試験に落ちて、職業訓練の面接にも落ちて。 社会からお前に戻ってくる場所はないんだといわれてる様に感じて、 たて続けに起こった出来事は積み重なって、やる気と気力を 私の中から…

こうして今週がまた始まる

テレビを見ながら午前中を過ごす。 日曜日の楽しみはもっぱらドラゴンボールで、 始まった当時、小さいころから見ていた番組の続きという事で 次はどんな強い奴と戦うんだ。悟空はどこまで強くなるんだ! そんなわくわくとした思いを見ながら視聴を始めた。 …

その瞬間の感情を大事にしたい

天気はやや曇り。 気分は少し重く、9時ごろまで布団の中に居た。 この季節は曇りでもやや気温が高く、 寝床はほどよい暖かさで、少し目を閉じるだけで 幾らでも寝ていられそうな気がした。 実際、寝ていられると思う。幾らでも。 昼過ぎまで父と隣り合った…

安心感を覚えてしまう自分が嫌だ

昼食を終え、服を着替えた。 外は雨。その所為か気分はどんよりと重い。 まぁ、それだけじゃなかったのだろう。 人と会うのが嫌だ。何も収穫がないまま終わってしまうのが嫌だ。 要するに私は死ぬほど行きたくなかったのだ、若者ハローワークに。 といっても…

物欲塗れ

朝、なんとなく暗い感じがした。 日が出ていないんだろう。今日は曇りか。 それだけでちょっと気分は暗くなる。 昔は雨や台風の日は体調が悪いわりにテンションが高かったが 今は晴れの方が気持ちは高まっている。 歳を取るといろいろ変わってくるんだなと実…

動けなくなる

一時期、自宅ですら自分の居場所と感じられない時期があった。 なんだかんだでそういう時期を通り抜け、落ち着く場所は増えた。 その中でも今は自宅がトップクラスに落ち着く場所である。 だからなのだろうか。家から出るのが怖く感じるのが。 家から出なけ…

うとうと

ふと気が付くと非常な強い眠気に襲われていた。 夜なのだから当然なのだけども、気が付くと眠っていた。 その結果、連続更新を途絶えてさせてしまったのだが すぐ起きてこうやって更新しているし何より 不可抗力なので今回は仕方ないと思いつつも、やはり少…

うろうろ

父が家の鍵を失くしたという。 いかにもお前がやっただろという顔をしながら探索を命じられる。 前回もそういう顔しておいて、結局君のポケットから出て来たのを 私はよく覚えているよと思いつつも昼過ぎまで鍵を探していた。 2本あるマスターキー。逆に言え…

引きこもり症候群

この1週間、家から出たくない症状が続いていた。 一応、外出はしていた。 食べすぎたり間食しすぎないように不要な食材は冷蔵庫に 詰めていないから、毎食後に買い物が必要なので外出が必要な様にしているし、 健康の為の散歩もあるので嫌でも出かけるしかな…

ストレスのはけ口

最近、少し気が立っている。 まぁ、先行きが怪しくなってしまって 焦りが出て来たとか、不安が湧き出してしまったとか そういうのはもちろんあるけど、 一つの事に理由があるのではなくて、 色々な事が重なった結果のストレスだ。 その所為でやや食事の量が…

いやいや期

昼食を食べてしばらく休む。 2時、日課のウォーキングに出かけようとする所で 万歩計をなくしている事に気づく。 買い直しか。こんなところで出費か…… ブルーな気分になりつつも外出。今日は天気がそこそこよかった。 来週からまた少しずつ就職活動を再開す…

深く静かに思考する

少し前まで立てていた進行計画は単純だった。 素のままだと書類選考は通らないし、 通っても面接でニートだった事が分かればその時点で落っこちる。 でもずっとバイトしてましたとか嘘をつき通せるほど 出来た性格でもないし、結局は真実を話すしかない。 で…

時には諦めは肝心

一日経ってだいぶ気分は落ち着いた。 落ちてしまったものは仕方ない。 もう一度別の訓練に応募することも考えたが 来月応募すると面接は再来月で、 もし今度は受かったとしてもさらに訓練はその後からなので 訓練終了は2月くらいという事になる。 父に言い…

どんよりと沈む気分

電話が来た。面接先からの住所の確認の連絡だった。 手紙が戻ってきてしまったので再送するという事で 良かった。これでやっと始まるんだ、と期待に胸が高鳴った。 でも次の瞬間、聞かされたのは予想外の言葉だった。 「誠に申し訳ありませんが今回は……」 落…

待ちぼうけ

職業訓練校からの手紙が一向に届かない。 12日以降になりますという話は聞いていたけど それにしたって遅いんじゃないだろうか。 定期的にポストを開けて空なのを確認する。 土日はとりあえず忘れておくことにしたし 月曜日になれば届いてるだろうと思ってい…

幸せの基準

私にとって幸せというのはわりと安い。 朝食の100円のおにぎりに牛乳がついてくればそれで充分幸せだからだ。 昔はもっと貪欲だった気がする。 ゲームをして、楽しんで終わって、幸せを味わう。 すると余韻を楽しむまもなくゲーム屋に走った。 本を読んで…

思い込みの激しさ

父が鍼灸院の先生の話を聞きすぎている。 腰痛の緩和両方として注射は駄目だとか このままだとモルモットにされるだとか、 このまま針とお灸だけを続けてくださいと諭されたらしい。 正常な判断力を失っている気がする。 確かに何も考えず医者の判断にうんう…

まだまだ来ない

面接を受けた時、結果は12日に送付しますと言われていた。 受ければ受かる。面接は形だけです。 説明会の時、そんな話を受けた。 でも7年以上ニートしてましたと正直に答えてしまった面接。 落ちる可能性もあるんじゃないかとびくびくしていて、 まだかま…

世間の情報に疎くなった

一昔前は何時もニュースを見ていた。 でも新聞やテレビのニュースは少し情報が古くなりがちで 最終的にネットニュースを見る様になっていった気がする。 でも何時しか少しずつまたニュースを見なくなって、 世間に対して少しずつ無関心になっていった気がす…

やめられない夜更かし

私の1日の一番の楽しみはアニメです。 といっても昔は夕方から始まっていたものの 今はそのほとんどが深夜帯へと移動している。 なので眠くてもじっとこらえてテレビの前で 待機しているしかない。内にはレコーダーなんという 高価なものは存在しないからだ…

面接終わり

朝食を食べ、本を読みながら時間を潰していた。 就職やアルバイトの面接の様な雰囲気ではないだろうと理解していても どうにも落ち着かなくて、出かける時間が来るまでがとても長く感じた。 昼前に準備をして、出かけた。 始めていくその場所はビルばかりが…

明日は面接

朝、窓を開けると樹に小さな花が咲いてる事に気づいた。 産まれてからずっと生えている樹で 何かにつけて眺めていたから、その辺の樹より ずっと長く見ていた樹になる。 もう少ししたら花が枯れて、赤い実がなる。 すると庭はそれを食べに来た鳥の声で騒がし…

親と過ごした3日間

こんばんは、なぎなぎです。 ゴールデンウィークが終わり、明日より月曜日。 部屋が隣の為、本当に父と話す事が多かった3日間でした。 単純な「あれ取ってきて」だったり「あれ買ってきて」という買い物だったり テレビの内容を見て「これ、どう思う?」 な…

ボロボロウィーク

ゴールデンウィーク、父は横になってばかりだ。 病気なのかと心配になったけど、ただ腰が痛いらしい。 膝も痛いという。まぁ、確かに年齢を考えれば体の関節とか そういうのがボロボロになっている年齢。 歳をとるというのはこういうものかと感じている。 そ…

空を見上げる事が多くなった

最近、視点が上向きなのに気づいた。 最初は「今日も空が綺麗だなぁ」ぐらいしか思っていなかったけ よく考えるとちょっと前は足元を見て、ふらふらしながら歩いていた。 顔を上げているのが億劫だった。 人の視点に晒されるのが苦しかった。 コンビニの受付…

父と顔を突き合わせて過ごす休日

こんばんは、なぎなぎです。 今日から特に何もなかった日は1日のかるいまとめを書いて 終わらせていこうと思います。書く事なさすぎて書くことが ループしてしまう日も増えてきてしまったので、 同じこと書いてもしょうがないよなぁと感じまして、 だからと…

整理はつきつつある

こんばんは、なぎなぎです。 散歩道の花はすっかり落ちて、今は緑一色。 もう春なんだなぁとしみじみ感じています。 でもすぐに夏がやってくるんでしょうね。 春が来て、夏が来て、秋になって、寒い冬が来る 少し前までは季節なんてものを寒いだけだとか 暑…